【地図で解説】女満別空港から世界遺産・知床羅臼へのルート

女満別空港から世界遺産・知床羅臼へのアプローチは、ウトロ経由が一般的。しかし、あくまでこては観光周回ルートの話で、時間的には知床横断道経由だと時間が余分にかかることに(しかも知床横断道路閉鎖期間の冬季は使えません)。 時間的に最短なのは、国道244号・根北峠(こんぽくとうげ)を越えるルート。女満別空港から小清水町を抜ける国道334号には入り、越川から244号と走るのが最短ルートです。

国道244号で根北峠を越えたら、海岸まででないで途中の直線道路で左折して北海道道1145号薫別川北線に入る古多糠(こたぬか)経由が断然早いので覚えておくといいでしょう。 根北峠の斜里側には、旧根北線の越川橋梁(TOPの画像)も残されており、国道で橋梁の一部が分断されてはいますが、心霊スポットにもなっています。また秘湯「越川温泉」も湧いています。
 

旅ソムリエ板倉あつし&酒井正人がすすめる知床・羅臼の宿は
■羅臼の宿まるみ
羅臼の宿まるみのホームページから予約をするならコチラ
楽天トラベルで予約をするならコチラ
iconじゃらんnetで予約をするならコチラiconYahoo!トラベルで予約をするならコチラ
JTBで予約をするならコチラ

旅ソムリエ板倉あつし&酒井正人がすすめる知床・ウトロの宿は
ウトロ温泉知床グランドホテル北こぶし
楽天トラベルで予約をするならコチラ
iconじゃらんnetで予約をするならコチラiconYahoo!トラベルで予約をするならコチラ
JTBで予約をするならコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!